高品質なODM生産で海外調達に貢献する

よくある質問

Home > よくある質問

よくある質問

海外調達を初めて検討したいが、何がまず必要ですか?
まず、貴社の何の目的のために検討したいかが効果予測に重要です。お問い合わせ頂ければ、日本WCFOのメンバが貴社を訪問してご相談に応じます。
仕様等技術打合せする前に秘密保持契約(NDA)締結は可能か?
もちろん可能です。貴社NDA案があれば、メール送付頂ければ検討します。弊社NDA案もございますので、お申し出ください。
海外調達というと語学や文化面で不安ですが、大丈夫でしょうか?
日本WCFOやWCFOグループの中国工場には日本語が堪能なメンバがいます。日本語で電話やメールや技術文書を頂ければ、キチンと対応します。日本を初め世界中のお客さまとのビジネスを展開して20余年の経験があり、文化の相違等も熟知しています。的確に気付きを発信できるので、支障なく海外調達まで進めます。
品質面で問題が生じた場合の対応はどうなりますか?
もし、品質問題が発生した場合は、日本語で迅速対応します。WCFOグループの特徴である日本品質を造り込む日本人品質エキスパートが対応内容を吟味して早期に問題解決を図ります。
見積もり照会に回答期間はどの程度ですか?
見積もり条件を提示頂き、合意できれば、原則営業日2日以内に回答できます。
海外調達のリードタイムはどのくらいでしょうか?
標準的な量産品であれば、ご発注頂いてから2週間~6週間でお届けできます。フォーキャストを頂くことで更に短縮できます。
日本からの部品を支給して製造をお願いできますか?
日本WCFOもしくはWCFO香港でお客さまより有償支給を受けることで、製造対応できます。
完成品を日本ではなく、海外の指定場所に納入することは可能ですか?
日本WCFOもしくはWCFO香港で貿易代行することで海外の指定場所に納入できます。
日本WCFO株式会社
〒105-0014 東京都港区芝3-15-14 ヒキタカ芝公園ビル2階
電話.03-6452-5040 Fax.03-6452-5041
Copyright © 2018 WCFO Japan Limited. All Rights Reserved.